毛が濃い私の実体験

プール前にVラインの毛を自己処理したら、雑菌で炎症を起こしました…

幼い頃から毛深いことが悩みで、ムダ毛はあっても良いことは一つもない、そう思って青春時代を過ごしてきました。

学生時代、友達とプールに出かけた時のことです。
昔から毛深い事が悩みで、出かける前日に念入りに手足、ビキニラインのムダ毛処理をしました。

しかし明くる日の朝、また毛が生えていることに気付き、重ねてムダ毛の処理を行いました。
なんだかヒリヒリするなと感じながらプールに出かけました。

するとプールで他人の視線を感じ、友達に「どうしたの?痛そう。」と言われて処理したところを見ると赤く腫れていました。

言われてみて初めて処理したところが痛いと感じ始めました。
赤く腫れた上にまたブツブツと黒い毛の跡が見えて二重に恥ずかしい思いをしたことを覚えています。

カミソリで傷ついた皮膚にプールでの雑菌が入り、炎症を起こしていたのです。

後で病院に行き、処理してもらいましたがその時も患部を見られるので本当に恥ずかしい思いをしました。

大人になってから脱毛サロンに通うようになってからもなかなか毛の量は減りませんでした。

おまけにサロンのスタッフに「結構しっかり生えていらっしゃるので回数重ねないと無理ですね。」と言われました。
自分でも毛が濃いことはわかっていてもショックな一言でした。

-毛が濃い私の実体験

Copyright© 永久脱毛@小倉ナビ|私が医療脱毛&脱毛サロンを徹底リサーチした結果 , 2019 All Rights Reserved.